今週末限定セール グラスフェッド放牧ラム肉 対象商品各種 15%~20%OFF → 詳しくはこちら

グラスフェッドビーフ・牧草牛

100% グラスフェッドビーフ プレミアム 牛肉 ショートリブ 骨付き オーストラリア産 牧草牛 (650g)

ホライズンファームズ

BF191


こちらの商品は重量および価格が変更になりました。

100%グラスフェッド・グラスフィニッシュの最高峰、オーストラリアより直接仕入れ、日本ではHORIZON FARMSのみで取り扱っているプレミアムビーフのご案内です。こちらは650gの骨付きショートリブです。こちらの部位はスロークッカーなどを用いてじっくりと火を通すか、スモーク調理に適しています。それ以外の方法はお勧めできないので注意が必要です。バーベキューとして楽しむには一度弱火で煮込んでから行う事をお勧めします。もちろん、成長促進ホルモン剤や抗生物質などは一切使用されておりません。調理方法については下記にてご確認いただけます。

HORIZON FARMSが提供する最高品質の牛肉は、高級レストランでも取り扱われるグレード高いオーストラリア産のお肉です。100%グラスフェッドで育ち、成長促進ホルモン剤や抗生物質は一切投与されていません。牛が放牧されている牧草地にも農薬などの化学物質は使用されておらず、遺伝子組換えではないものになります。オーストラリアの広々とした緑豊かな牧草地で放牧されています。100%オーストラリア産の牛肉でトレーサビリティが明確です。成長促進ホルモン剤や抗生物質を使用していない放牧牛の100%クリーンなグラスフェッド・グラスフィニッシュビーフをお探しの方にぴったりの商品です。


内容

商品内容 1パック
内容量 650g
対象人数 2~3人用
あくまで目安の人数となります。個人差がございます。

商品の取り扱い

発送方法 冷凍発送のみ
保存方法 要冷凍(-18°C以下)
解凍時間(目安) 冷蔵庫での解凍:24時間
流水解凍:おすすめいたしません。
おすすめの調理方法 スロークッキング、圧力鍋、またはスモーク
賞味期限 冷凍保存:商品ラベルに記載されております。ほとんどの冷凍品が未開封の状態に限り、3ヶ月以上となっております。
冷蔵保存:未開封の状態に限り2日

 

さらに詳しく

別名・他の名称 ショートリブ、骨付きショートリブ、ボーンインショートリブ、ショートリブ ブロック
原産国 オーストラリア
原材料 牛肉 (牧草牛)
肉の部位 ショートリブ
種類 ブロック
商品状態 真空包装

100% Grass-Fed Beef


✔ 100%グラスフェッド・グラスフィニッシュの牛肉です。

✔ 広大な牧草地で自由に放牧されています。

✔ 家族経営の小規模農場で、健康的かつ人道的にアニマルウェルフェアの考えに寄り添って大切に育てられた牛たち。

✔ 成長促進ホルモン剤、抗生物質は一切投与されていません。

✔ 牧草地に農薬は一切使用されておりません。

✔ 遺伝子組換え飼料は一切与えられていません。


基礎知識

品種 ブラックアンガス種、イングリッシュヘレフォード種
農場 / 牧場 マレーピュア(オーストラリア)
グレートサザンビーフ(オーストラリア)
バスストレイトビーフ(オーストラリア)
サザンレンジーズ(オーストラリア)
農家 精選された契約農家
飼育方法 完全放牧され、一生涯牧草地で育ちます。
飼料 牧草のみ
トレーサビリティ 牧場から食卓まで、100%トレーサビリティを実現しています。
成長促進ホルモン剤 一切不使用
抗生物質 一切不使用
牧草地への化学農薬 一切不使用
輸入者 HORIZON FARMS株式会社
加工 日本国内にて加工しております。
 

骨付きショートリブの調理方法

Murray Pure Beef Short Ribs

冷蔵庫の中に一晩置いて完全に解凍した後、パッケージを開封し、キッチンペーパーで余分な汁をきれいに拭きます。15分ほどまな板の上で寝かせて空気に当てます。次第にお肉の色が鮮やかな赤色に変わってきます。

Murray Pure Beef Short Ribs

ショートリブの調理方法はスロークッカー、または圧力鍋を使うのがおすすめです。バーベキューとして楽しむことも可能ではありますが、まず先にお肉に含まれるコラーゲンを分解する必要があり、その手段としてどうしても弱火で煮込む、または圧力鍋で調理する必要があります。その他の手段としては長時間かけてスモークする方法もあります。今回は一番簡単かつ短時間で調理可能な圧力鍋を使った方法をご紹介します。まず骨と骨の間に包丁を入れてお鍋に入るサイズに切り分けます。

Murray Pure Beef Short Ribs

次にシーソルトと挽きたての胡椒で味付けをします。

Murray Pure Beef Short Ribs

切り分けたお肉を圧力鍋に入れ、コップ一杯の水を入れます。

Murray Pure Beef Short Ribs

調理時間は60~90分ほど圧力鍋で火を通します。かかる時間はお使いの圧力鍋の性能によって異なります。もし不安な場合は調理時間を長めにするのではなく、短めにして様子を見ながら行ってください。一度焼き過ぎてしまうと元に戻せませんが、火の通りが足りない場合であれば再調整が可能です。ちなみに今回は電気式の圧力鍋で60分調理した場合の仕上がりとなっております。

Murray Pure

調理後には牛肉の美味しい香りでキッチンが満たされているはずです。ショートリブの仕上がりの目安はお肉が片手でフォークを簡単にさせるくらい柔らかくなっているのが一つの基準です。 

Murray Pure Beef Short Ribs

調理方法と同様、食べ合わせには無限の組み合わせがありますが、最も贅沢なのはマッシュドポテトとグレイビーソースの組み合わせになります。

Murray Pure Beef Short Ribs

お子様と一緒、またはもっとシンプルに召し上がりたい場合は、お肉をほぐして野菜スープ、グリーンピースとマッシュドポテトの組み合わせもおすすめです。

Murray Pure Beef Short Ribs

この調理でできたビーフストックは本当に貴重な一品ですから決して捨てないようにしてください。普通のビーフストックではなく、100%グラスフェッドで最高品質のビーフストックです!グレイビーソースを作る場合は、このビーフストックを温めて沸騰が始まったら、お好みのとろみ加減になるまで片栗粉、コーンスターチまたは小麦粉を入れてかき混ぜます。最後に塩と胡椒で味をととのえます。あまり塩を入れ過ぎないように注意すれば、最高級品質のグレイビーソースの完成です。

Customer Reviews

Based on 3 reviews
100%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
由.日.
美味しいお肉です

作り方の通り圧力鍋で結構時間がかかりましたが、本当に美味しいお肉でした。脂肪もあっさりしていました。さすがグラスフェッドですね。ありがとうございます。ちなみにワイン煮にしたのですが超おいしかったです。

本.具.
韓国風カルビタン

instant potを使って韓国風カルビタンを作り家族皆で食べました。100%グラスフェッド、やはり最高の質でした。

A
A.
次回は調理方法に則って…

掲載の調理方法によらず、肉は肉で調理し、骨はボーンブロスにして戴きました。これはこれで、美味しかったのですが…。後で調理方法を見て、「うーん、矢張りこの調理方法だよね」と納得しました。骨付き肉は、骨付きのまま調理した方が、絶対美味しいと思います。次回は、掲載されている調理方法に則って調理して、美味しく戴きたいと思います。