今週末限定セール グラスフェッド放牧ラム肉 対象商品各種 15%~20%OFF → 詳しくはこちら

グレインフェッドビーフ・牛肉

グラスフェッドビーフ グレインフィニッシュ リブロースステーキ 訳あり (200g)

ホライズンファームズ

BF154S

-

レストラン専用としてお取り置きしておりましたが、ご利用いただくことができなくなってしまいました200gのステーキを、訳あり商品として個人のお客様へ特別価格にてご提供させていただくことに致しました。こちらの商品は賞味期限が2022年11月25日までとなっております。品質や安全性には問題ございませんので、ご安心くださいませ。なお、特別価格でのご提供商品となりますので、返品はお受けできません。予め、ご了承くださいませ。

ニュージランド産のリブロースステーキです。重量は200gございます。リブロースは見事な霜降り、柔らかさ、風味の豊かさで抜群の人気を誇る部位です。リブロースはサーロインに比べて、脂肪分が多くジューシーで、バターのように口の中で溶けてしまうほどまろやかです。ジューシーで柔らかなステーキをお求めならリブロースやヒレをお選びください。赤身が多く牛肉らしい食感と風味のステーキをお好きな方は、サーロインをお選びください。味付けはシンプルに上質なシーソルトと挽きたてのコショウだけです。詳しくは、下記をご覧ください。

こちらはニュージーランドまたはオーストラリア産のグラスフェッド・グレインフィニッシュビーフです。牛たちは、たっぷりの牧草と穀物を食べ、徹底したストレスフリーの環境で健康的に育てられます。成長促進ホルモン剤や抗生物質は投与されておりません。と畜前130日前後は、豊かな旨味と霜降りをつくるため、非遺伝子組換えの穀物が与えられます。柔らかく霜降りのある、クリーンで高品質のグラスフェッド・グレインフィニッシュビーフをお探しの方にぴったりの商品です。




内容

商品内容 1パック
内容量 200g
対象人数 1人用
あくまで目安の人数となります。個人差がございます。

商品の取り扱い

発送方法 冷凍発送のみ
保存方法 要冷凍(-18°C以下)
解凍時間(目安) 冷蔵庫での解凍:24時間
流水解凍:2時間
おすすめの調理方法 グリル、フライパン、スキレット
賞味期限 冷凍保存:2022年11月25日まで
冷蔵保存:未開封の状態に限り5日

さらに詳しく

別名・他の名称 リブアイステーキ、デルモニコ、エントレコート、エントレコート、スコッチフィレ、プライムリブ、リブロースト、リブアイロースト
原材料 牛肉
原産国 ニュージーランド、オーストラリア
肉の部位 リブロース
種類 ステーキ
商品状態 真空包装

✔ グラスフェッド・グレインフィニッシュの牛肉です。

✔ 広大な牧草地で自由に放牧されています。

✔ 家族経営の小規模農場で、健康的かつ人道的にアニマルウェルフェアの考えに寄り添って大切に育てられた牛たち。

✔ 成長促進ホルモン剤、抗生物質は一切投与されていません。

✔ 牧草地に農薬は一切使用されておりません。

✔ 遺伝子組換え飼料は一切与えられていません。

✔ 100%ベジタリアンで自然な飼料を与えられているので、肉質が柔らかく、霜降りが生まれ、格別な味わいとなっています。


オーシャン・ビーフ


品種 アンガス牛
農場 / 牧場 精選された契約農家
飼育方法 年間を通して牧草地で自由に放牧され育ち、と畜前130日前後は、牛のストレスを軽減するよう配慮されたフィードロッドで穀物飼料が与えられます。
飼料 牧草を食べて育った後、と畜前130日前後間は大麦、小麦、コーンサイレージを中心とした穀物、糖蜜などの飼料が与えられます。
トレーサビリティ 厳しい規定により、牧場から食卓まで、100%トレーサビリティを実現しています。
成長促進ホルモン剤 一切不使用
治療目的以外の抗生物質 一切不使用
遺伝子組換え飼料 一切不使用
輸入 新鮮な状態を保った冷蔵状態で輸入しております。日本に到着後、販売サイズに加工され、瞬間冷凍されるので、鮮度が長期間保たれます。
加工 日本国内にて加工しております。


牛肉 リブロースステーキの焼き方/調理方法

 New Zealand Ribeye Steak

ステーキを冷蔵庫の中で完全に解凍するか流水解凍します。パックを開け、キッチンペーパーで軽く水気を拭き取ります。常温で10分程お肉を休ませます。酸素に触れることで、お肉が鮮やかな色に変わります。

New Zealand Ribeye Steaks

上質なおいしいお肉には、過度な味付けや漬け込み作業は不要です。シンプルにシーソルトと挽きたてのコショウだけで、お肉本来の旨味が引き出されます。エクストラバージンオリーブオイルを擦り込んでください。

New Zealand Ribeye Steaks

調理器具はフライパンか鋳鉄製のスキレットがおすすめ。中~弱火でステーキ肉を入れた時に、ジュッと音がするまで熱しましょう。グリルをお使いの場合はお肉が直火にあたらないよう注意してください。

New Zealand Ribeye Steaks

リバース・シア (Reverse Sear) のやり方で、何度も裏返しながらじっくりと時間をかけてジュージューと全面を弱火で焼きます。このステーキは炙る必要はありません!何度も裏返しながら焼いていきます。肉用温度計を使い、中心部の温度を測ります。ミディアム・レアをお勧めいたします。

New Zealand Ribeye Steaks

中心部の温度が50度に達したらお肉を火から降ろし、まな板の上で休ませます。
ステーキは、火から下ろした後も加熱され続けます。そのまま5分程予熱調理します。

New Zealand Ribeye Steaks

大きく切れ味のよい包丁でリブロースステーキをスライスします。

New Zealand Ribeye Steaks

見事なミディアム・レアの焼き上がりでしょう!温かいうちにお召し上がりください。

New Zealand Ribeye Steaks

お好みでシーソルトをかけてお召し上がりください。

Customer Reviews

Based on 14 reviews
86%
(12)
7%
(1)
7%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
高品質な牛を割安にて

グラクフェッドをずっと食べたくて、たまたま週末セールみたいなものが出ていたので即座に購入しました。すぐ売り切れてしまうので。セールで安く買えて、しかもそれがリブロース、最高です。いつも炭で焼いて食べていて、やはり健康な牛は味もよし、喉を通ったあとも気持ちよしと、堪能させてもらいました。

匿名
最高!

家族でステーキにして食べました!肉質も柔らかくて、クセもなくてとても美味しいです〜!我が家では、サーロインより人気でした!程よく脂身を食べたい方はおすすめです!

匿名
最高の肉質

大変美味しくいただきました
安心かつ美味しい最高のお肉です

匿名

初めて注文しました。色々試しで注文しましたが、美味しかった。
すぐになくなってしまったので今度は大目に注文すると思います!

Y
Y.
柔らかくて最高!

2022年の父の日に肉が好きな実父(80代)に送りました。同封の焼き方通りに焼いたところ「柔らかく脂身もちょうどいい(多すぎない)。今まで食べた肉で一番おいしい。」とのこと。来年も使わせていただきます。
なお、同封の焼き方の紙が小さくて読みにくいとのことですので、年寄りでも読みやすい大きさにしてください。

Y
Y.
家族が和牛のさしが苦手で今回初めて購入…

家族が和牛のさしが苦手で今回初めて購入してみました。臭みもなく300グラム、一人であっという間に食べられました。

Y
Y.

リピートです。グレインフィニッシュ美味しいです。

Y
Y.
柔らかくて美味しい!

何度か購入しいつも美味しいので、今回は元旦早々息子家族との食事で、リブロースステーキを焼いて出したら孫たちも「柔らかくて美味しい」と喜んでいました。焼く前に包丁の先で肉のスジを切り少したたき伸ばして、あら塩とブラックペッパーで味付けし、生ニンニクのスライスを油でカラッと揚げたのをトッピングしました。皆の評価が良かったので、次回の購入時も又リブロースステーキは外せません。

Y
Y.

6枚セットがなくなってしまいましたのでこちらを購入しました。
ヘルシーで美味しくがっつり食べられるので助かります。

Y
Y.

柔らかくグラスフェッド特有の臭みなし、とても美味しくいただきました。エサがすべて非遺伝子組み換えなのも安心できます。