ニュージーランド産 有機 オーガニック 丸鶏の開き 味付き バタフライチキン フリーレンジ 放し飼い 鶏肉 (1.3kg)

ボストックブラザース
PL199

5 点 在庫残りわずか

商品説明

2020年7月の外国有機認証品の食品表示に関する日本の法改正により、ニュージーランドでオーガニック認証された畜産食品を日本で「オーガニック」表示することができなくなりました。両国間では取り決めの実現に向かっていますが、残念ながら、実現するまでは商品ラベルから「オーガニック」表記を除かざるを得ません。尚、このようなことは日本国内だけで、私たちHORIZON FARMSは日本の認証機関の認証を受けた輸入業者であり、こちらのチキンはニュージランドで政府の認証機関によるオーガニック認証を受けているオーガニックチキンであるという事は日本を除く世界でどこでも認められていますのでご安心ください。

こちらは、丸鶏の開きで、中抜きの丸鶏1羽の背骨を取り除き、塩水に浸して、有機ハーブとスパイスでマリネされています。丸鶏を開いた形が羽を広げた蝶に似ていることから、バタフライチキンと呼ばれています。開いてあるので、丸鶏よりも短い時間で焼きあがり、既にマリネされて味も付いているので、解凍してすぐにオーブンでローストするだけで、簡単に調理いただけます。時間が無いときでも簡単に、見た目も美しいローストチキンが出来上がるので、いざというときに冷凍庫にストックしてあると大変便利です。

1.3kgのサイズなので、開いたそのままでも日本の一般的なオーブンに入る大きさですが、先に全ての部位を切り分けてフライパンで調理いただく事もできます。自然の中でゆっくりと大事に育てられ成長した鶏の肉は、生産性の向上を優先させて育てられた鶏の肉に比べるとずっと健康で、肉がしっかりしており、風味豊かでジューシーです。工場畜産のかわいそうな鶏によくある皮膚炎や骨折がないので、見た目も、形も大変良いです。ファミリーディナーやBBQにもぴったり。野菜も一緒にローストして、ご家族みなさまでお楽しみください。

日本では、HORIZON FARMSのみでのお取り扱いです!完全放牧のフリーレンジ(鶏をケージに入れず、自由に歩き回れる環境で飼育する方法)で育てられた本物の放牧鶏の鶏肉です。鶏たちは、ニュージーランドの太陽の光がたっぷりと降りそそぐホークスベイ地方のオーガニックリンゴ畑の中で、自然にゆっくりと、家族経営の農場で愛情いっぱいに育てられました。抗生物質、成長促進ホルモン剤、遺伝子組み換え飼料、化学物質、塩素一切不使用。これほど健康でおいしい鶏肉はなかなかありません。

ボストックブラザーズ農場は、ニュージーランド政府が運営する認定機関であるアシュアクオリティ社によって認定された唯一のチキンの農場です。


  

内容

商品内容 丸鶏1羽、中抜き、背骨抜き
内容量 約1.3kg
商品のパッケージサイズ 22cm×8cm×25cm
あくまで目安のサイズとなります。個体差がございます。
対象人数 3~4人用
あくまで目安の人数となります。個人差がございます。

 

商品の取り扱い

発送方法 冷凍発送のみ
保存方法 要冷凍(-18°C以下)
解凍時間(目安) 冷蔵庫での解凍:24時間
流水解凍:2時間
おすすめの調理方法 オーブン、グリル
賞味期限 冷凍保存:商品ラベルに記載されております。ほとんどの冷凍品が未開封の状態に限り、6ヶ月以上となっております。
冷蔵保存:未開封の状態に限り4日

 

さらに詳しく

原材料 鶏肉、海塩、有機砂糖、有機タイム、有機ニンニク、有機レモンピール(レモンの皮)、有機セージ
原産国 ニュージーランド
加工状態 骨付き・中抜き・背骨抜き
商品状態 個別真空包装

 

ニュージーランド産 フリーレンジチキンについて

 ✔ ニュージーランドの完全放牧のフリーレンジ(鶏をケージに入れず、自由に歩き回れる環境で飼育する方法)飼育で育った本物の放牧鶏。

✔ ニュージーランド・ホークスベイの大自然のオーガニックリンゴ畑の中でボストック兄弟の愛情で育てられました。

✔ 成長促進ホルモン剤、抗生物質、ステロイド一切不使用。

✔ 農薬や遺伝子組み換え技術を使った餌を一切不使用。鶏に対して化学物質や塩素一切不使用。

✔ 自然にゆっくりと成長した鶏のため、肉がしっかりしていて、高品質で優れたうま味がある。

✔ 無農薬の緑豊かな草とニュージーランドでオーガニック認定されたジューシーな有機リンゴだけでなく、有機トウモロコシや有機大麦など自家製の飼料も与えられます。

✔ 鶏肉の加工工程で肉を塩素水や化学薬品で洗ったり、冷やしたりすることは一切しません。そのため、塩素または化学的残留物の心配が一切ありません。また、鶏肉を冷ます際に水ではなく、チルド空気で冷やしているので、調理中の収縮および水分損失が少ない。

✔ 生産性の向上を優先するのではなく、家畜の命を尊重した自然な育ち方にこだわっています。

✔ 人道的に大事に育てられた動物は、そうでない家畜に比べ、ずっと健康です。健康的で美味しいチキンお探しならボストックブラザーズのチキンは一番良い選択と言えるでしょう。

✔ ひとつの牧場。ひとつの家族で経営。輸入業者と販売業者もひとつ。食卓に届くまでの個々の鶏の、トレーサビリティが明確で安心。

ボストックブラザース

ボストック・ベンとジョージ兄弟は、気候の良いホークス・ベイ地方で家族が経営するオーガニックリンゴ農場で育ったことから、健康で安全な栽培方法、そして農場から消費者の食卓までしっかりと管理するという、家族の想いを引き継いでいます。所有するリンゴ農場は、まさに鶏たちにとって最良の生活環境。鶏たちは、自由にリンゴ畑を歩き回り、ユニークなケージフリーの鶏舎で暮らしています。鶏舎は清潔で、広々としており、鶏たちは羽が生え変わると自由に鶏舎の外を散歩できます。化学物質、抗生物質、成長促進ホルモン剤、遺伝子組み換え飼料を一切使っていません。ボストック兄弟は、鶏たちに最善の暮らしをさせてあげるべきだと考えています。

品種 白色コーニッシュ(食肉用品種)
農場  ボストックブラザーズ農場

ボストックブラザーズ農場についてもっと詳しく知りたい!
地域 ニュージーランドのホークス・ベイ地方
飼育方法 羽が生え変わると、ケージフリーの鶏舎を出て、ホークスベイの大自然のオーガニックリンゴ畑の中で牧草の上を歩き回ることができます。一年中、ケージフリーの鶏舎と広い牧草の上を自由に行き来できる環境で100%放し飼い。自然のままにゆっくりと成長させています。
飼育担当者 ボストック・ベンとボストック・ジョージ兄弟
畜産経験 2014年創業、それ以前は家族で有機リンゴ栽培農場を経営。
飼料 ニュージーランドで認定された有機質の緑豊かな緑色の草とジューシーな有機リンゴだけでなく、トウモロコシや大麦など自家製の飼料。
トレーサビリティ 牧場から食卓まで、100%トレーサビリティを実現しています。
成長促進ホルモン剤 一切不使用
ステロイド 一切不使用
抗生物質 一切不使用
畜産副産物飼料 一切不使用
遺伝子組み換えの飼料 一切不使用
農薬 一切不使用
塩素消毒 一切不使用


丸鶏の開き 味付き バタフライチキン 焼き方 / 調理方法

ニュージーランド産 オーガニック 丸鶏の開き 味付き バタフライチキン

冷蔵庫の中に一晩置いて解凍するか、調理の2時間前に流水解凍します。肉を取り出し、オーブンの天板の中央に置きます。肉の表面に溶かしたバターを塗ると、焼き上がった時に皮がカリカリになり、こんがりと美味しそうな焼き色に仕上がります。

ニュージーランド産 オーガニック 丸鶏の開き 味付き バタフライチキン

オーブンを180℃に予熱します。天板を中段に入れ、タイマーを40分にセットします。オーブンのサイズや機能によっては1時間程かかる場合もございます。

ニュージーランド産 オーガニック 丸鶏の開き 味付き バタフライチキン

40分経ち、皮がカリカリになり、透明の肉汁が溢れでてきて、肉温度計で胸肉の内部温度を測り、65℃に達したら焼き上がり。付け合わせの野菜はフライパンで別々に調理することをお勧めします。

ニュージーランド産 オーガニック 丸鶏の開き 味付き バタフライチキン

背骨が取り除かれているので、比較的簡単に肉を切り分けることができます。チキンレッグ2つ、手羽先2つ、胸肉2つに切り分けられ、大人3〜4人で十分にお楽しみいただけます。骨のまわりの赤みがかったお肉を心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、これは血ではなくミオグロビンと呼ばれる色素タンパク質です。どれほど長時間調理しても変わらない自然の色素なのです。肉が白っぽくなるまで調理し、中心部が70度を超えれば、安全にお召し上がりいただけますので、ご安心ください。

ニュージーランド産 オーガニック 丸鶏の開き 味付き バタフライチキン

胸肉はスライスすると取り分けやすいです。

ニュージーランド産 オーガニック 丸鶏の開き 味付き バタフライチキン

チキンレッグは手でつかんで、かぶりつくのが一番です!

ニュージーランド産 オーガニック 丸鶏の開き 味付き バタフライチキン

他とは違う、ニュージーランドの本物の放牧鶏のオーガニックチキンをどうぞお楽しみください。

カスタマーレビュー


関連商品


People who bought this product, also bought