15,000円以上のお買い物で地球にやさしいエコバッグを無料プレゼント!詳しくはこちら

北海道十勝 放牧豚 バラ ブロック (1kg)

ホライズンファームズ
PK360

北海道・十勝地方にあるエルパソ牧場の完全放牧豚の豚バラ肉の1KGブロック。一般的な飼育より2ヶ月長く健康的に育てられた豚の脂肪は厚みを増し赤身にも脂肪が入ります。その為、写真でもお分かりいただけるように、こちらのバラ肉ブロックは脂身がたっぷり。角煮やチャーシュー、ローストポークに最適です。さらには赤身と脂身を切り分けてお使いいただき、脂身は手作りラードにしてみてはいかがでしょうか。良質の豚の脂身を使った手作りラードは、ご家庭でのいつもの炒め物・揚げ物料理をレストランの味にしてくれます。

豚たちは広大な十勝の大自然の中放牧され、丘陵を自由に駆け回り、青草、木の根、ドングリやクルミなどを食べ、一般的な飼育より2ヶ月長く健康的に育てられます。豚肉特有の臭みは、天然の土を食べることで大幅に抑えることができます。「どろ」だらけになるまで遊び、「どろ」を食べることで豊富なミネラルや栄養素を吸収し、大きく・健康的に成長した豚は「どろぶた」として十勝で愛されています。一般的な豚肉との「肉質」と「味」の違いをお分かりいただけるはずです。成長促進ホルモン剤・抗生物質・ステロイド不使用のナチュラルポークです。エルパソ牧場の豚たちについて詳しくは、下記をご覧ください。

 

内容

商品内容 1パック 1本
内容量 約1kg
商品のパッケージサイズ 10cm×6cm×20cm
あくまで目安のサイズとなります。個体差がございます。
対象人数 4~6人用
あくまで目安の人数となります。個人差がございます。

商品の取り扱い

発送方法 冷凍発送のみ
保存方法 要冷凍(-18°C以下)
解凍時間(目安) 冷蔵庫での解凍:36時間
流水解凍:3時間
おすすめの調理方法 スロークッカー
賞味期限 冷凍保存:商品ラベルに記載されております。ほとんどの冷凍品が未開封の状態に限り、6ヶ月以上となっております。
冷蔵保存:未開封の状態に限り3日

 

さらに詳しく

別名・他の名称 豚バラ肉、手作りベーコン用、ポークベリー
原材料 豚肉
原産地 国産
肉の部位 バラ
商品状態 個別真空包装

 

エルパソ牧場どろ豚について

✔ 北海道・十勝の大自然の中、放牧され、健康的かつ人道的にアニマルウェルフェアの考えに寄り添った、自然の営みのままに育てられた豚たち。(AWFCジャパン会員所属)

✔ 成長促進ホルモン剤・抗生物質・ステロイド一切不使用。

✔ 妊娠ストール(拘束飼育)、尾の切断、歯の切断、は行っていません。

✔ 天然の新鮮な土をよく食べることで、豊富なミネラルや栄養素を吸収し、豚特有の臭みが大幅に抑えられ「肉質」と「味」が変わります。エルパソ牧場の豚は「どろぶた」と呼ばれています。

✔ ドングリ・草の根・笹・木炭・カボチャ・イモ・ヒマワリ・クルミを食べて育ちます。

✔ 旨み成分の素といわれる成分であるオレイン酸が45%以上と、とっても豊富。

✔ 生産性の向上を優先するのではなく、豚の命を尊重した自然な育ち方にこだわっています。おいしさを追求し、一般的な飼育よりも2か月長く自然のままで時間をかけてゆっくり育てられます。

✔ 自然の中を自由に動き回り、オレイン酸を豊富に含むドングリや草の根を食べる事で170kg以上まで育つ豚は、体内の肉や脂肪に、高い濃度で良質なオレイン酸・ビタミンB群・ビタミンE・抗酸化物質を蓄積できる。脂肪が厚みを増し、赤身にも脂肪が入ります。  

✔ 自社加工場でじっくり熟成させることにより、肉のたんぱく質が分解されアミノ酸に変化。旨みがグンと増します。

✔ 家族経営のひとつの牧場で飼育から加工までを管理。食卓に届くまでの個々の豚の、トレーサビリティが明確で安心。

エルパソ牧場

どろ遊びが大好きな豚たち。夏は川で水浴び、冬は雪原を走り回ります。それが、北海道・十勝地方にある家族運営のエルパソ牧場で放牧される豚たちの幸せな暮らしですここで言う「放牧」とは、四季を通して1日24時間、30ヘクタールの広大な土地で自由に動き回る、真の「放牧」です。豚たちは、自然にのびのびと時間をかけて育てられたイギリス原産のケンボロー種。成長ホルモン剤やステロイドを使用せず、十勝の広大な大地の大自然の中を自由に走り回って一般的な飼育より2か月長く、健康的に育った豚です。生まれたばかりの子豚たちは、自分で自分のことができるようになるまで豚舎で母豚と一緒に過ごします。もちろん尾の切断、妊娠ストール(拘束飼育)は行っていません。エルパソ牧場の豚たちは、工場畜産ではありません。豚たちは敬意を持って、愛情たっぷりに育てられています。

品種 ケンボロー種
農場 / 牧場 エルパソ牧場
地域 北海道・十勝地方
飼育方法 通年24時間の完全放牧酪農、通年30ヘクタールの土地で放牧されています。
飼育担当者 平林一家とその従業員
畜産経験 1972年に北海道・帯広で有名な老舗豚肉料理店「ランチョ・エルパソ」を創業。2005年より「エルパソ豚牧場」を経営。
飼料 ドングリ、草の根、笹、木炭、カボチャ、イモ、ヒマワリ、クルミや小麦・トウモロコシ・大豆など自家製飼料。
トレーサビリティ 牧場から食卓まで100%トレーサビリティを実現しています。
ホルモン剤 ホルモン剤不使用
ステロイド ステロイド不使用
抗生物質 抗生物質不使用
畜産副産物飼料 畜産副産物飼料不使用



豚肉 バラ ブロック 焼き方 / 調理方法

Customer Reviews

Based on 16 reviews
75%
(12)
19%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
6%
(1)
Y
Y.

脂の質が良く、味がとてもよかったです。再購入に値します。オーブンで焼豚にしました。

Y
Y.

大変美味しかったです。また、利用したいと思います。

江.

リピートで購入しています。塩豚や煮豚にして美味しくいただいています。脂身まで美味しく、大満足です。

知.上.
シリコンバレー式の食事法実践にかかせない

シリコンバレー式の食事法実践にあたり毎回購入しています。1キロは焼豚に、1キロは生ハムにするのがいつものスタイルです。当然味もおいしいし、健康な肉は脂身で気分がわるくなることも無いような気がします。

西
西.

角煮にしたところ、とても美味しく出来上がりました。
脂身は割と多かったですが、とろける甘味が他のメーカーさんのお肉とは違うなと感じました。
今度はベーコンを作ってみたいです。

Y
Y.

届いた品物が90パーセント近く脂で満足できず、不満を投稿したところ、
後日丁寧な連絡をいただき代品を手配してくださいました。

こちらの不満と要望を踏まえ再度届けていただいたものは、
お味も品質も申し分のないものでしたので星の数を1→5に訂正いたします。
なお脂のかたまりはみじん切りにして小分け冷凍し、おからや野菜スープの隠し味として使用しました。

豚脂とは思えない上品なコクと深みがでて、放牧豚の品質の高さを実感できました。
美味しい商品です。

Y
Y.
何十層にもなるお肉最高!

チャーシューを作りたくて購入しました。お肉が何十層にもなっていてまるでミルフィーユのようです。
出来上がったチャーシューは脂身がすごく甘くて、トロトロで美味しかったです。お肉自体の臭みも無く、どんな料理にも合いそうです♪
コスト的に少し高いと感じたので、星4にさせて頂きます!

R
R.

大きいので、ベーコン代わりに作っている塩漬け豚を作って半分は角煮などにしようかと思いましたが脂身が多くて角煮はやめて全部塩漬けにします。
ベーコンとして使うなら脂が多くても油と要らずで炒められるし問題ないです。
お肉自体も美味しかったです!
安全なお肉がこの価格で買えて満足です。

J
J.
美味しかったです。

私の場合、動物福祉の観点から放牧のお肉を買っているのですが、味もかなり美味しかったです。二人家族なので、解凍して切るのに少し手間はかかりますが、一キロでこのお値段は、良心的です。薄切りにして鍋に入れたり、フードプロセッサーでひき肉にしてます。

Y
Y.

きれいな豚肉。パンチッタを作りました。脂身が甘く美味しい肉でした。


関連商品


People who bought this product, also bought